和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2024年4月1日「ウォーキング」

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」

2024年4月1日(月)放送分
オリジナル・ショート・ストーリー
「Walking -ウォーキング-」

全文和訳してみました。

英語学習の参考にしてくださっている方もおられますので、直訳寄りにしております。

  • 直訳8割、意訳2割を意識しています
  • 巻末のword listの訳をできるだけ使用しています
  • 英語の語順になるべく沿わせています
  • 意訳は私なりの解釈です
  • 極端に意訳した部分は直訳文も記載しました

お役に立てれば幸いです。

テキストには英文スクリプトのみ掲載されています。

オープニング 森崎ウィンさんのトーク

(2024年10月の再放送時に追記します)

Walking -ウォーキング-

Kanako:お父さん?どこにいるの?

お父さん:部屋にいるよ、かなこ。着替えてるんだ。

Kanako:今日は土曜日だよ。お仕事ないでしょ?

お父さん:ないよ、でも健康診断の結果があまり良くなかったから、もっと運動しないといけないって医者に言われたんだ。

Kanako:それで?

お父さん:だから分かる?ほら!休みの日に散歩に行くんだ。

Kanako:その新しい服、散歩のために買ったの?

お父さん:そうだよ!じゃあ行ってくるね!

Kanako:待って、お父さん。運動続けられたことないじゃない。釣りも、テニスも、ゴルフも、スカッシュも試したけど。

お父さん:ああ、これは違うよ。ただの散歩だからさ。

Kanako:へー。それで、どこを歩くの?

お父さん:全部計画してあるよ。町を歩くんだ。

Kanako:お父さん!それ新しいスニーカー?

お父さん:かっこいいでしょ?じゃあ行ってくるね!

お父さん(心の声):ああ、僕を子供扱いしないで欲しいな。ワクワクしてたのに、もうそんな気分じゃない。まあ、深呼吸して歩き始めるか。さあ、行くぞ!
うーん、思ったより楽しいな。この道沿いに咲いている桜を見る時間なんてなかったな。いつもこの道を通って仕事に行くけど、何だか違って見える。これはいいな。あれ、何だろう?このパン屋さん、初めて見たな。

パン屋の店員:こんにちは!今日オープンしたんですよ。

お父さん:うーん、焼きたてのパンの香りがいいな。

パン屋の店員:お時間あれば、ぜひ中に入ってみてください。色々な種類のパンがありますよ。

お父さん:じゃあ入ってみようかな!

Kanako(心の声):お父さん遅いな。どこにいるの?電話をかけても、かけても出ない。だからお母さんが探しに行ってきてって頼んだの。なんで私が?私、健康だから運動しなくていいのに!待って、あれ、お父さんあの和菓子屋にいる?

ウェイター:どうぞお客様。緑茶とたい焼きです。

お父さん:ありがとう。ここに和菓子屋があるなんて知らなかった。最近、オープンしたの?

ウェイター:いえ、ここはもう長いこと営業しています、約80年ほど。

お父さん:本当に?自分の近所のこと、まだまだ知らないことがあるな。うーん、このたい焼きは本当に美味しい。散歩って楽しいな!すみません、もう一つたい焼きをください。

Kanako:お父さん!

お父さん:え?かなこ?何でここに?

Kanako:それは私のセリフだよ、お父さん。

お父さん:たい焼きを食べてるんだよ、見てわからない?ところで、この店知ってる?

Kanako:お父さん!運動するために散歩に行ったんじゃなかったの!

お父さん:えーと…散歩して朝ごはんを食べてるんだよ!一石二鳥だろ?ね?

エンディング 森崎ウィンさんのトーク

(2024年10月の再放送時に追記します)

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました