和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2024年4月11日「うさぎと亀」

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」

2024年4月11日(木)放送分
古典が語る西洋の知恵
「The Rabbit and the Turtle -うさぎと亀-」

全文和訳してみました。

英語学習の参考にしてくださっている方もおられますので、直訳寄りにしております。

  • 直訳8割、意訳2割を意識しています
  • 巻末のword listの訳をできるだけ使用しています
  • 英語の語順になるべく沿わせています
  • 意訳は私なりの解釈です
  • 極端に意訳した部分は直訳文も記載しました

お役に立てれば幸いです。

テキストには英文スクリプトのみ掲載されています。

オープニング 森崎ウィンさんのトーク

(2024年10月の再放送時に追記します)

The Rabbit and the Turtle -うさぎと亀-

それは山の中での美しい日のことでした。風がそよぎ(直訳:やさしく吹き)、太陽が木々の葉を通して輝いていました。山のすべての動物たちが、静かに一緒に午後を楽しんでいました。

すると、ウサギが話し始めました。

ウサギ:何かしようよ!そうだ、わかった。誰が一番早く走れるか見てみようよ!

亀:それはいい考えだね。

ウサギ:カメさん、僕と競争してみる?

亀:うん、楽しそうだね。

ウサギ:アハハ!でも君はとても遅いじゃないか!そんなに足が短いし、背中に重い甲羅もある。どうやって走るつもり?

亀:僕はレースに勝つために走らなくていいんだ。

ウサギ:何を言ってるだい?僕が風のように速く走れることを知らないの?

亀:君が速いことは知ってるよ。でも、僕は勝つよ。僕とレースをする?それとも、カメに負けるのが怖い?

ウサギ:ハハハ。これは実に面白い。まあ、君が負けたいなら、レースをしてあげるよ。

そこで、彼らはキツネにスタート地点、コース、ゴールを選んでもらいました。

その後、ウサギとカメはスタートラインに立ち、レースを始めるためのキツネの合図を待ちました。すべての動物たちが彼らの周りに立って応援しました。

キツネ:位置について、よーい、ドン!

ウサギは大きく引き離しました、風のように速く。

カメは歩き始めました、いつもの速さで。

ウサギは走りに走りました、カメのはるか前方に離れるまで。

ウサギは少し立ち止まりました。

ウサギ:アハハ。カメはほんとにのろいな。僕がこのレースに勝つことは分かってるんだ。彼が今、僕に追いつくなんて絶対できないさ。ああ、何て美しい日なんだろう!ここの草はとても柔らかい。少し休もうかな。それから、ゴールに向かって走ろう。

そしてウサギは草の上に横たわり、目を閉じました。彼は長くいるつもりはありませんでした。しかし、穏やかな日差しと風が気持ちよく、眠くなってしまいました。しばらくして(直訳:数分後)、ウサギは眠ってしまいました。

ウサギが眠っている間、カメは歩き続けました。彼は一度も決して止まりませんでした。彼は歩きに歩いて、ほぼゴールまで来ていました。

ちょうどその時、ウサギが目を覚ましました。

ウサギ:ああ、気持ちよかった。さあ、また走り始める準備ができた。さて、あののろまなカメはどこかな…何だって!まさか!

ウサギはカメを見ました。彼はほぼゴールにいました!

ウサギはとても驚きました。ウサギはできるだけ速く走り始めましたが、カメはウサギより先にゴールラインを越えました。

カメはウサギに言いました。

亀:僕は遅いかもしれない、でも歩き続けたんだ。

ゆっくり着実にやれば競争に勝つ。(急がば回れ)

エンディング 森崎ウィンさんのトーク

(2024年10月の再放送時に追記します)

ご本人はウサギタイプとおっしゃってましたが、コツコツとキャリアを積み重ねてこられたことが分かるインタビュー記事がございましたので、シェアします。

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました