和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2024年4月16日「足つぼマッサージ&ストリート・スナップ」

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」

2024年4月16日(火)放送分
ショート・コメディ
「Foot Massage -足つぼマッサージ-」
「Street Photographs -ストリートスナップ-」

全文和訳してみました。

森崎ウィンさんのオープニングとエンディングトークも、書き起こししています。

英語学習の参考にしてくださっている方もおられますので、直訳寄りにしております。

  • 直訳8割、意訳2割を意識しています
  • 巻末のword listの訳をできるだけ使用しています
  • 英語の語順になるべく沿わせています
  • 意訳は私なりの解釈です
  • 極端に意訳した部分は直訳文も記載しました

お役に立てれば幸いです。

テキストには英文スクリプトのみ掲載されています。

オープニング 森崎ウィンさんのトーク

It’s time for Enjoy Simple English!

森崎ウィンです。

毎週火曜日は、短編のショートコメディ「Comedy Sketches」をお届けします。

今日はですね、「Foot Massage」and「Street Photographs」

足つぼのお店で不思議なツボを押される男性の話と、ストリート写真を撮らせて欲しいと街中で声をかけられた男性の話の2本です。

それでは早速聞いてみましょう。

Let’s listen!

Foot Massage -足つぼマッサージ-

スタッフ: 足つぼマッサージへようこそ。さあ、始めましょう! これは痛いですか?

客: 少し痛いです。

スタッフ: これは目のツボですね。おそらく、コンピュータをよく使ってらっしゃるんでしょうね。

客: はい、使います。

スタッフ: では、ここはどうですか?これは肝臓のツボです。

客: ああ!痛い!

スタッフ: 飲み過ぎないようにしてくださいね。ではここは?

客: あー!本当に痛い!

スタッフ: これはプライドのツボです。プライドが強すぎる人は痛むんです。

客: 本当ですか?プライドのツボなんてあるんですか?

スタッフ:はい、足からその人について多くのことが分かるんです。

客:ああああ!やめて!それは本当に痛いです。

スタッフ: 分かります。これは母親のツボです。

客:母親のツボ?

スタッフ:学生の時、先生を間違えて「お母さん」と呼びましたね?

客:はい…

スタッフ:だから痛いんですね。ではここは?

客:どういうこと?お願いですからやめてください。これは耐えられない!

スタッフ: バスルームのドアの鍵をかけ忘れた経験はありますか?そして、使用中に誰かがドアを開けたことはありますか?

客: どうやって分かったんですか?

スタッフ: 言ったでしょう、人の足から多くのことを知ることができるんです。そしてこれが最後のツボです。これが一番痛むはずです。

客: はい!そうです!痛い!

スタッフ: これが一番恥ずかしいツボです。何のツボか知りたいですか?

客: いえ、結構です!もう十分恥ずかしいです!

Street Photographs -ストリートスナップ-

写真家:すみません。

男性:はい?

写真家:私はストリートフォトグラファーで、あなたの写真を撮らせていただきたいのですが、よろしいですか?

男性:私のですか?もちろん構いませんよ!

写真家:あなたのファッションセンスは素晴らしいですね!

男性:あー、ありがとうございます。

写真家:ではまず、ジャケットを脱いでいただけますか?

男性:えー、このジャケットが今日の私のスタイルの一番のお気に入りなんですが…

写真家:それを脱ぐと、もっと「あなたらしさ」が出ると思いますよ。

男性:でも、ジャケットの下は普通の白いTシャツしか着てませんけど。

写真家:シンプルな服装が、時には最もおしゃれですよ!

男性:そう言うなら。

写真家:さあ、右のベンチにジャケットを置いて、どんな感じか見てみましょう。完璧です!靴と靴下も脱いでベンチに置いてください。

男性:靴と靴下ですか?本気ですか?

写真家:はい、それがとても素敵です。もう少し撮影しますね。

男性:すみません。

写真家:はい?

男性:なぜカメラがベンチの方を向いていて、私には向いてないんですか?私の服を撮影しているんですか?

写真家:心配しないでください、あなたも写真に写っていますよ。ほら?

男性:それは私のつま先の先端です!私の顔なんて見えないです。もう帰ります。

写真家:あの、最後にお願いがあるのですが。

男性:何ですか?

写真家:ジャケットと靴下と靴を、置いていっていただけませんか?

男性:絶対にいやです!

エンディング 森崎ウィンさんのトーク

足つぼ行きたーい!

僕、足つぼ大好きなんですよ。

初めて知ったんですけれども、ツボのこと「pressure point」

シンプルですね。こうやって見てみると。

そしてもうひとつ、「liver」肝臓ですね。

日本語の発音で「レバー」って言ってしまうと、あの機械のレバーになってしまうので気をつけてください。

そして「embarrassing」恥ずかしい。

「You’re embarrassing me.」もうあなたのせいで私恥ずかしい想いをしてるんですよ。

そんなこと言われないように気をつけましょう。

ちなみに、僕、自分が恥ずかしいってときは「I’m embarrassed.」

“ed”が付きますね。

はい。

それでは、I hope to see you tomorrow!

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました