スクリプト:英会話タイムトライアル 2024年4月 オープニングトーク

英会話タイムトライアル
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組「英会話タイムトライアル」

2024年4月放送分 ハワイ編
『First Stop, Honolulu』

テキストには載っていないオープニングトークの英語の部分だけ、ディクテーションしました。

お役に立てれば幸いです。

テーマソング 歌詞

「英会話タイムトライアル」オープニングテーマソングの歌詞です。

『On the Move!』
-動き出す、世界へ-

歌詞:Steve Soresi
歌:Jenny Skidmore

Around the world
we’re on the move.
Speak up every week,
and you’ll improve.
You can talk to me.
We can laugh and smile.
Eikaiwa Time Trial

世界へ
動き出す私たち
毎週話せば
きっと上達する
私に話しかけてみて
一緒に笑顔になろう
英会話タイムトライアル

引用元:英会話タイムトライアル テキスト

スクリプト:4月共通 オープニングトーク

全放送日共通のオープニングトークです。

英文 文字起こし

スティーブ:Let’s get started with “Day ○” for the month of April.

2人:Hi, everyone.

スティーブ:I’m Steve Soresi.

ジェニー:And I’m Jenny Skidmore. Thanks for joining us.

(月曜日だけ)

スティーブ:Welcome to a new week of Eikaiwa Time Trial.

日本語訳

スティーブ:4月度の「Day○」を始めましょう。

2人:こんにちは、みなさん。

スティーブ:私はスティーブ・ソレイシィです。

ジェニー:そして私はジェニー・スキッドモアです。ご参加いただきありがとうございます。

(月曜日だけ)

スティーブ:英会話タイムトライアルの新しい週へようこそ。

スクリプト:「Day 6」オープニングトーク

2024年4月8日(月)放送分「Day 6」

キャサリンさん初登場時のあいさつトークです。

英文 文字起こし

キャサリン:Hi, everyone. I’m your conversation partner, Catherine.
On Friday, let’s go to Hawaii!
You’ll arrive and I’ll give you some information and a special gift.
See you then.

日本語訳

キャサリン:こんにちは、みなさん。 私はあなたの会話パートナー、キャサリンです。
金曜日はハワイに行きましょう!
みなさんが到着したら、いくつかの情報と特別な贈り物を差し上げます。
それではまた。

スクリプト:「Day 10」オープニングトーク

2024年4月12日(金)放送分「Day 10」

キャサリンさん2回目の登場で、自己紹介トークです。

英文 文字起こし

キャサリン:Hi, everyone. I’m Catherine Lealand.
I’ll be your conversation partner as we go around Hawaii.

スティーブ:Let’s all welcome Catherine to Eikaiwa Time Trial.
Great to see you.

キャサリン:Thank you.

スティーブ:Now everyone, my accent is American, Catherine’s accent is not British.

キャサリン:And not Australian.

スティーブ:Not Australian. The answer is …

キャサリン:I’m a Kiwi. I’m from New Zealand.

スティーブ:ニュージーランドの方々は自分のことをキウイと呼ぶこともあるんですね。

キャサリン:I’m not a bird.

スティーブ:そうです。もともと鳥です。Kiwi is a bird and a fruit, right?

キャサリン:Indeed. A kiwi fruit.

スティーブ:And that’s one symbol of New Zealand.

日本語訳

キャサリン:こんにちは、みなさん。私はキャサリン・リーランドです。
あなたの会話パートナーになります、ハワイをめぐる時に。

スティーブ:みんなでキャサリンを歓迎しましょう、英会話タイムトライアルへの。
お会いできてうれしいです。

キャサリン:ありがとうございます。

スティーブ:さてみなさん, 私のアクセントはアメリカ英語ですが、キャサリンのアクセントはイギリス英語ではありません。
(アクセント=発音、なまり)

キャサリン:オーストラリア英語でもありません。

スティーブ:オーストラリア英語ではない。答えは …

キャサリン:私はキウイです。私はニュージーランド出身です。

スティーブ:ニュージーランドの方々は自分のことをキウイと呼ぶこともあるんですね。

キャサリン:私は鳥ではありません。

スティーブ:そうです。もともと鳥です。キウイは鳥であり、果物ですよね?

キャサリン:その通りです。キウイフルーツです。

スティーブ:そしてそれは(キウイは)ニュージーランドのシンボルの1つです。

スクリプト:「Day 11」オープニングトーク

2024年4月15日(月)放送分「Day 11」

キャサリンさん3回目の登場です。

英文 文字起こし

キャサリン:Hi, everyone. It’s Catherine, your conversation partner.
On Friday, we get on a train in Hawaii.
It’s brand-new.
So, let’s check it out!
Bye for now.

スティーブ:Thanks, Catherine. We’ll see you on Friday.

日本語訳

キャサリン:こんにちは、みなさん。あなたの会話パートナー、キャサリンです。
金曜日、私たちはハワイで電車に乗ります。
電車は新しいです(開業、開通)。
お見逃しなく!
ではまた。

スティーブ:ありがとう、キャサリン。 金曜日にお会いしましょう。

スクリプト:「Day 15」オープニングトーク

2024年4月19日(金)放送分「Day 15」

キャサリンさん4回目の登場です。

英文 文字起こし

スティーブ:Hi, everyone. I’m Steve Soresi.
And Here’s your conversation partner around the Pacific.

キャサリン:Hi, everyone. I’m Catherine Lealand.
Try to complete a conversation with me today in your own words.

2人:Here we go!

日本語訳

スティーブ:こんにちは、みなさん。私はスティーブ・ソレシィです。
そしてこちらが太平洋編の会話パートナーです。

キャサリン:こんにちは、みなさん。私はキャサリン・リーランドです。
私との会話を完成させてみましょう、今日は、ご自身の言葉を使って。

2人:さあいってみましょう!

スクリプト:「Day 15」合間のトーク

2024年4月19日(金)放送分「Day 15」

1回目の対話カラオケ答え合わせ後の、スティーブさんとキャサリンさんの会話です。(開始6分頃)

英文 文字起こし

スティーブ:By the way Catherine, I’ve a question for you.
(I’ve は I have の短縮形)

キャサリン:OK, Steve.

スティーブ:Did you have a train in your hometown in New Zealand?

キャサリン:Well, we have a train, but you can only take it twice a day.

スティーブ:So, you’re from a small town in New Zealand?

キャサリン:Well, it’s not very big. It’s called Hamilton, New Zealand.

スティーブ:キャサリンさんの故郷ふるさとハミルトンというところ、電車は1日に2回しか止まらないそうですね。

スティーブ:So, how do you get around Hamilton?

キャサリン:Well, I usually walk, but most people use a car or take the bus.

スティーブ:I see.

日本語訳

スティーブ:ところで、キャサリン、質問があります。

キャサリン:どうぞ、スティーブ。

スティーブ:あなたの故郷のニュージーランドに電車はありましたか?

キャサリン:そうですね、電車はありますが、1日に2本しか乗れません。

スティーブ:ということは、あなたはニュージーランドの小さな町の出身ですか?

キャサリン:まあ、あまり大きくはありません。ニュージーランドのハミルトンというところです。

スティーブ:キャサリンさんの故郷ふるさとハミルトンというところ、電車は1日に2回しか止まらないそうですね。

キャサリン:では、どうやってハミルトン内を移動するのですか?

スティーブ:そうですね、私は普段は歩いていますが、ほとんどの人は車を使うかバスに乗ります。

キャサリン:なるほど。

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
英会話タイムトライアル
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました