和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2024年5月20日「未来への投資」

和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』

2024年5月20日(月)放送分
オリジナル・ショート・ストーリー
「Investing in the Future -未来への投資-」

全文和訳してみました。

森崎ウィンさんのオープニングとエンディングトークも、書き起こししています。

英語学習の参考にしてくださっている方もおられますので、直訳寄りにしております。

また、放送を聞きながらや、テキストの英文を読みながら意味が取れるように、スラッシュリーディング訳にしております。

和訳だけを読むと不自然に感じられる部分がありますこと、ご了承くださいませ。

  • 直訳8割、意訳2割を意識しています
  • 巻末のword listの訳をできるだけ使用しています
  • 英語の語順になるべく沿わせています
  • 意訳は私なりの解釈です
  • 極端に意訳した部分は直訳文も記載しました

お役に立てれば幸いです。

テキストには英文スクリプトのみ掲載されています。

オープニング 森崎ウィンさんのトーク

You’re listening to Enjoy Simple English.

森崎ウィンです。

毎週月曜日は、オリジナルのshort storiesをお伝えします。

今日は「Investing in the Future、未来への投資」です。

惣菜店を営む夫婦の息子が、学校から帰宅すると、思いがけない質問を両親にしてきます。

“invest”とは「投資する」

“stocks”はですね「株」のことです。

さて、どんな内容なんでしょうか。

Let’s listen to the story.

Investing in the Future -未来への投資-

父親:おいしいトンカツはいかがですか!

母親:お試しくださいね、揚げたてのコロッケや唐揚げも!
ピッタリですよ、明日のお子様のお弁当に!

カズアキ:ただいま。

母親:おかえり、今日はどうだった?カズアキ。
お腹空いてるでしょ。あなたのためにアメリカンドッグを1つ取ってあるわよ。
(アメリカンドッグは)速く売れちゃったわ。

カズアキ:欲しくない。

父親:なぜいらないんだ?

母親:具合悪そうね(直訳:元気に見えない)
気分は大丈夫なの?

カズアキ:知りたいんだ、うちが株を持っているかどうか。

父親:おいおい、ちょっと待ちなさい。どうしてそんなことを知りたいんだ?

カズアキ:株についての授業があったんだ、今日、学校で。

父親:それは素晴らしい。
お父さんは知らなかったよ、最近は学校で株について教わるなんて。

母親:お母さんは、大学で株の授業はあったけど、まだ良く理解できてないわ。

父親:お父さんも分からない。
悪いな、カズアキ。うちは株を持ってないんだ。

カズアキ:そう。じゃあ、うちの銀行口座にはどれぐらいお金があるの?

父親:何だって?

母親:カズアキ、どうしてそんなことが知りたいの?

カズアキ:銀行にはお金あるよね?
僕たちは使う必要があるから、僕が大学に行く時とか、2人が引退したり、お金を稼げなくなったりしたときのために。

父親:カズアキはそんなことを心配しなくていいんだ。親としての仕事だ、それについて心配するのは。

カズアキ:でも僕は心配なんだ。
先生が言ってた。
「これからは、投資がより大事になります、貯金よりも」

母親:先生が投資するように言ったの?

カズアキ:そうだよ。先生が言ったんだ。僕たちは全部のお小遣いやお年玉を使わないようにして、いくらかは投資すべきだって。
だから、うちも家族の貯金を使って、投資を始めるのがいいんじゃないかって…

父親:分かった、分かった。お父さんたちも株についての新聞記事を読んだり、ニュースは見るけど…

母親:うちには本当に十分なお金がないのよ、投資するための。

カズアキ:先生が言ってたよ。大金である必要はないって。たとえ銀行に置いてたとしても、お金が増えないんだって、昔みたいに。だから、株を買って投資すべきだって。

母親:あなたは本当に私たちの息子なの?カズアキ。
頭をどこかにぶつけたんじゃない?

カズアキ:僕は真剣だよ、お母さん!
それで、僕は決めたんだ、大学で経済学を勉強して、大きくなったらデイトレーダーになるんだ。
だからお父さん、悪いんだけど、僕は跡を継げないし、家業を続けることはできないよ。

母親:カズアキ!そんな風にお父さんに言うんじゃありません!

父親:いや、大丈夫だ。良いことだよ、人生の目標を持つってのは。

カズアキ:ありがとう、お父さん。
僕が教えてあげるね、どの株を買えばいいかって、勉強した後に。
僕が2人をお金持ちにしてあげるよ!

父親:誇りに思うよ、我が息子よ。
だが、そんなことはしなくていいんだ。

カズアキ:どうしてしなくていいの?

父親:お父さんはカズアキに投資するからだよ。

カズアキ:僕に?

父親:おいしいご飯を食べるんだ、そうすれば良く勉強できるだろ?
お父さんは必ず、カズアキが十分にご飯が食べられるようにする。(直訳:君は食べるための十分な食料を持つ)
だから、あのアメリカンドッグを食べるんだ、お母さんがカズアキのために作ってくれたんだ。いいね?

カズアキ:分かったよ、お父さん!

母親:信じられないわ、あの子がここで働きたくないだなんて。

父親:あの子はまだ小学生じゃないか!
俺たちには分からないよ、将来何が起こるかなんて。

カズアキ:お母さん、ケチャップどこ?

エンディング 森崎ウィンさんのトーク

お父さんかっこいいなー。

I’m going to invest in you.って答えたんですね。

「もうあなたに投資するよ」と。

こういう受け答えのできるお父さんに僕もなりたい!

ちなみにですね、

I’m going to invest in this company.

「この会社に投資するよ」とか、そういう言い方で使えます。

そして、お小遣いのことは英語で
“allowance”って言います。

ぜひ覚えてください。

それでは、Join us again tomorrow!

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました