カランメソッド テキスト何が変わる?2023年改訂版3rd Edition

カランメソッド
記事内に広告リンクが含まれています。

カランメソッドのテキストが10年ぶりに改訂されました。

  • 1960年:旧版(開発初版)
  • 2012年:改訂版(国際仕様になる)
  • 2023年:3rd Edition (2023年8月リリース)

2023年8月16日に、イギリスのカラン機構より、最新版3rd Editionのリリースがアナウンスされました。

これに伴い、ネイティブキャンプとQQEnglishは、2024年中に最新版テキストへ完全移行し、旧版のレッスンは受けられなくなります。

この記事で分かること
  • カランメソッド最新版テキストの改善点
  • いつから最新版テキストのレッスンが始まるか
  • 今、新旧どちらのテキストを購入するべきか
  • 今カランを始めるなら、ネイティブキャンプとQQEnglishどっち?

また、カラン機構がアナウンスしている情報を元に、最新版の改定内容もまとめました。

2024年以降にカランメソッドを始める方はぜひご覧ください。

  1. カランメソッド最新版テキストの変更点
    1. 時代に合わせた内容に変更
    2. よりCEFRのレベルに沿うように調整
    3. コース全体が少し長くなる
    4. 1レッスン中にこなすパラグラフ数を増やす
    5. 各ステージの長さに一貫性をもたせた
    6. ページレイアウトの変更
    7. チェックテストの追加
    8. 自習アプリに復習テスト追加
  2. 改訂は通常版カランメソッドのみ
  3. カランメソッド最新版テキストの価格
  4. いつかは2012年版の提供が終わる
  5. 最新版テキストはいつから使用される?
    1. QQEnglishは2024年3月18日から切替
    2. ネイティブキャンプは2024年2月5日から切替
  6. 最新版テキスト移行時のQQとNCの違い
    1. QQEnglishは旧と新を入れ替え
    2. ネイティブキャンプは新旧テキストが別モノ
  7. カランメソッドのテキスト購入はどうすればいい?
    1. QQEnglishで始める方
    2. QQEnglishで旧版を受講中の方
    3. ネイティブキャンプで始める方
    4. ネイティブキャンプで旧版を受講中の方
  8. まとめ
  9. 今からカランメソッドを始めるなら
  10. 補足:カランメソッドは乗り換えできる?
    1. カラン機構のルールでは乗り換えは不可
    2. QQEnglishは乗り換えが可能になった
    3. ネイティブキャンプは乗り換えができない
    4. 2校で比較するならネイティブキャンプを先に受けましょう
  11. 無料でカランメソッドが受けられます
    1. ネイティブキャンプ:予約コイン1,000円分
    2. QQEnglish:2024年4月は初月23円

カランメソッド最新版テキストの変更点

カランメソッドの2023年版は、3rd Editionです。

最新版の改訂では、より効率的に英語学習が行えるように、改善や工夫がされました

イギリスのカラン機構が公開した内容を元に、3rd Editionの変更点をまとめました。

時代に合わせた内容に変更

語彙・文法・用法が最新になりました。

単語や用法の見直しや、新しい用語の追加が行われ、最新かつ将来に対応した内容になりました

ちなみに、2012年版の改訂時は、インターネット・携帯電話などの単語が追加されました。
(2013年、2014年版もありますが、学習内容は2012年版と同じです。表紙デザインや巻末の付録が異なるだけです)

藤子
藤子

この10年のテクノロジーや倫理観の変化は大きかったので、その辺りも更新されているかもしれませんね。

よりCEFRのレベルに沿うように調整

各ステージとCEFRのレベルが合うように調整されました。

2012年版のテキストでは、各ステージとCEFRのレベル対比は「おおよその目安」でしたが、2023年版の3rd EditionではよりCEFRのレベルと合わせることが意識されています。

各ステージが国際基準のCEFRに沿うことで、自身のレベルをより明確に把握できます

TOEICや英検との比較もしやすくなることで学習目標も立てやすくなり、モチベーションの向上にもつながります。

CEFR(セファール)

CEFRとはCommon European Framework of Reference for Languagesの略称で、ヨーロッパ言語共通参照枠などと訳されます。欧州内の人材流動化にともなって、人材の適正な言語力評価を欧州統一基準で行う目的などから作られた枠組みです。
引用:TOEIC Program各テストスコアとCEFRとの対照表

(CEFRとカランメソッドのレベル対比表が公開されましたら追加します)

コース全体が少し長くなる

CEFRを総合的にカバーするよう内容を見直した結果、ボリュームが増え、12ステージのコース全体が長くなった

  • 単語が4%増加
  • ページ数が5%増加

学習内容が増えたことにより、さらに幅広い英語習得ができます。

1レッスン中にこなすパラグラフ数を増やす

1レッスン中にこなすパラグラフが多くなるよう工夫されました。つまり、1レッスン内でより多くの内容を学ぶことができます

50分レッスン内での理想的な進み方として、復習とNew Workの比率が80:20になるよう再設計されました。具体的なパラグラフ数は下記のとおりです。
・Daily Revision(復習):14パラグラフ
・New Work(新しい学習):3.5パラグラフ

カランメソッドは1回50分レッスンで設計されています。
オンライン英会話の25分レッスンに置きかえると、
Daily Revision:7パラグラフ
・New Work:1.5~2パラグラフ
で進むことになります。

ちなみに2012年版は、50分レッスンで、
・Daily Revision:13パラグラフ
・New Work:3パラグラフ
で設計されていました。
(25分レッスンだと、DR:6.5パラグラフ、NW:1.5パラグラフ)

Daily RevisionとNew Workのバランスの見直しは、カランメソッドによる学習効果をさらに上げるための改善です。

各ステージの長さに一貫性をもたせた

各ステージの長さのバラツキをなくし、ボリュームの均一化を図った。

ボリューム調整により、2012年版より2023年版3rd Editionの方が長くなったステージもあれば、短くなったステージもあるとのこと。

各ステージの長さが統一されていると、学習ペースを管理しやすくなります。レッスン数を予測しやすいことで安定感を感じ、学習のストレスも軽減され、学習効果が向上します

2012年版はステージ毎のボリュームが違っていたため、ステージ毎にかかる回数にも差がありました。

藤子
藤子

どれぐらいで今のステージが終わるのか予想しづらかったのは確かです。各ステージのボリュームに統一感されていると、進捗が分かりやすくなって良いなと思います。

ちなみに下記の記事で、私が2012年版を受講した際のレッスン数をまとめています。

ページレイアウトの変更

・質問文の下の行に回答文が記載される
・巻末にチャートが追加された

3rd Editionでは質問文の下に回答文が記載されたことで、文字を目で追いやすく、読みやすくなりました

巻末には、「音素チャート」や「フルカラーチャート」が新たに追加され、復習はかどります

2012年版は質問文の横に回答文が記載されていました。下記が実際のテキストの比較です。

2012年版 stage1
2023年版3rd Edition stage1

単純に行数が増えたためページ数も増えたそうです。コース全体で10%のページ数増加の予定。

3rd Editionのサンプルページは以下のリンクで公開されています。

チェックテストの追加

セクション毎にチェックテストが追加されました。

こまめに理解度をチェックすることで、復習がさらにサポートされ、記憶の定着に役立ちます

3rd Edition Stage1 チェックテスト

自習アプリに復習テスト追加

カラン自習用アプリに、56セットの復習テストが追加されました。

各ステージ内の3~4セクションごとを対象としたテストで、どこで復習テストをするかは講師から指示があるとのことです。

以上が、カランメソッド2023年リリースの最新版テキスト「3rd Edition」の変更点でした。

今回の改善や追加は、カランメソッドで重点が置かれている復習や定着を促進する役割を果たします。繰り返し学習することで、より確実に理解し、応用する能力が向上することが期待されます

藤子
藤子

カランメソッドがさらにパワーアップしましたね!

改訂は通常版カランメソッドのみ

テキスト改訂は、通常のカランメソッドのみが対象です。

下記のテキストに変更はありません

  • ビジネスカラン
  • カランキッズ

カランメソッド最新版テキストの価格

カランメソッド最新版テキスト(2023年版 3rd Edition)の価格は、以下の通りです。

ペーパーバック
(紙の本)
eBook
(電子版)
QQEnglish2,100円1,760円
ネイティブキャンプ2,800円2,000円

各スクールのオンラインストアは、有料会員でないと利用できません。

QQEnglishの方が安いですが、QQEnglishに入会せずテキストだけ買う、ということはできません。

いつかは2012年版の提供が終わる

カラン機構からの2012年版テキスト販売や自習用アプリの提供がいつか終了し、2023年版3rd Editionのみの取り扱いになります。

パソコンやスマホのバージョンアップと同じで、古いモノのサポートが切れたり、販売が終了するのと同じです。

QQEnglishとネイティブキャンプはカラン正式認定校ですので、カラン機構自体の旧版テキスト販売やアプリ提供が終了する前に、3rd Editionへの完全移行を進めています。

iPhoneに例えるなら、AppleストアではiPhone7がもう買えないのと同じです。(Apple正規店ではない中古ショップでは買えるかもしれませんが)

最新版テキストはいつから使用される?

日本では、2024年に3rd Editionへの切り替えが始まりました。

  • QQEnglish:2024年3月18日リリース
  • ネイティブキャンプ:2024年2月5日リリース

QQEnglishは2024年3月18日から切替

QQEnglishは、2024年3月18日から3rd Editionの使用が始まります。

  • 2024年3月18日:3rd Edition開始
  • 2024年9月30日:旧版レッスン終了
  • 2024年10月1日:3rd Edition完全移行

2024年10月1日以降は、最新版の3rd Editionしか受講できません。(2024年3月1日時点の発表)

予定は変更の可能性がありますので、最新の情報はQQEnglish公式サイトでご確認ください。

ネイティブキャンプは2024年2月5日から切替

ネイティブキャンプは、2024年2月5日から3rd Editionの使用が始まりました。

  • 2024年2月5日:3rd Edition ステージ1~2
  • 2024年3月12日:3rd Edition ステージ3~12
  • 2024年?月まで:2012年版も受講可
  • 2024年?月以降:3rd Edition完全移行(未定)

初アナウンス時は(2024年1月22日)、2024年7月以降は最新版3rd Editionのみの提供になるとのことでした。

ですが、ネイティブキャンプ会員から2012年版の使用延長希望が多いそうで、2024年6月以降も2012版が受講できることは確定しています。

ただし、いつ2012年版の提供を終了するかは決まっていません

予定は変更の可能性がありますので、最新の情報はネイティブキャンプ公式サイトでご確認ください。

最新版テキスト移行時のQQとNCの違い

QQEnglishとネイティブキャンプでは、テキスト切り替え時の取り扱いが異なります。

QQEnglishは旧と新を入れ替え

2012年版と3rd Editionは同じコースとして扱われます。
2024年3月18日以降は、進行中のステージが終了すると、次のステージから強制的に3rd Editionに切り替えです。

2024年3月18日以降、初めてカランメソッドを受講する方
これまで通り初回レベルチェックを受け、指定のステージから3rd Editionでスタートになります。

すでに2012年版カランを受講中の方
進捗が引き継がれます。

例えば、2012年版でステージ7をやっているとしたら、ステージ8から3rd Editionに変わります。ステージ8を始める前には、改訂内容とのギャップを埋める移行用テキストのレッスンを数回挟みます。

移行用テキスト(Transition Material)は購入の必要がなく、教材画面で表示・ダウンロードができます。

ネイティブキャンプは新旧テキストが別モノ

2012年版と3rd Editionは別のコースとして扱われます。
受講中の2012年版の進捗は、3rd Editionに引き継がれません。

しばらくは、2012年版で受講するか、3rd Editionで受講するか、本人が選択します。

2024年2月5日以降、初めてカランメソッドを受講する方
教材画面で『カランメソッド(NEW)』を選択してレベルチェックを受け、指定のステージから3rd Editionでスタートしましょう。

すでに2012年版カランを受講中の方
3rd Editionを受講する場合は、3rd Editionのレベルチェックを受け、指定のステージからのスタートになります。つまり、進捗がいったんリセットされます。

例えば、2012年版でステージ10まで終わっていたとしても、3rd Editionを選択した場合、続きのステージ11に進むことはできません。

カランメソッドのテキスト購入はどうすればいい?

カランレッスンではリーディングがあるため、テキスト購入が必要です。

2012年版と最新版3rd Editionは内容が異なるため、最新版3rd Editionのテキストが必要です。

QQEnglishで始める方

2024年3月18日に、3rd Editionのレッスン提供とテキスト販売が始まります。

レベルチェックを受け、最新版3rd Editionのテキストを購入しましょう。

初月23円 4/30まで/

QQEnglishで旧版を受講中の方

・2012年版販売終了:2024年3月15日
・2012年版から3rd Edition 電子版テキストに付け替えが可能

2024年3月18日以降は、3rd Editionのテキストのみ販売されます。

2012年版の紙本・電子版のどちらかをQQEnglishで購入している場合は、3rd Editionの電子版に付け替えしてもらえます。

付け替え後のテキストは電子版限定です。

  • 2012年版 電子版 → 3rd Edition 電子版
  • 2012年版 紙本 → 3rd Edition 電子版

3rd Editionの紙本が欲しい場合は購入が必要です。

  • 2012年版 紙本 → 3rd Edition 紙本

受付期間は2024年3月18日~9月30日です。

ネイティブキャンプで始める方

今からネイティブキャンプで始める方は、教材選択で『カランメソッド(NEW)』を選択し、レベルチェックを受け、最新版3rd Editionのテキストを購入しましょう。

ネイティブキャンプでは、アプリで受講するとリーディング時にテキストが表示されます

レッスン外の復習でテキストを見ることはできませんが、テキストなしでレッスンを受けることが可能です。必要なら買えばいいし、なくても持ちこたえられそうなら購入せずに進めることもできます。

5,000円分 Amazonギフトカードもらえる
カランメソッドも無料体験できる!

ネイティブキャンプで旧版を受講中の方

最新版3rd Editionを受講する場合は、紙版もeBookも新たにテキスト購入が必要です。

2012年版の廃止時期をネイティブキャンプが再考しているため、いつまで旧版で続けられるか分からないのが現状です。

選択肢は2つ。

  • 進捗をリセットして3rd Editionを新たに始める
  • 2012年版が廃止されるまでやれるだけやる

現在のステージがどこか、ステージ12まで完走したいか、2周目も続けたいか、などご希望によって選択が変わると思います。

下記の記事で私が2012年版を受講した際のレッスン数をまとめています。今後の進め方を検討するにあたって参考になれば幸いです。

まとめ

10年ぶりに改訂されたカランメソッドの最新版テキスト「3rd Edition」の変更点をご紹介しました。

最後まとめます。

カランメソッド最新版「3rd Edition」では、より効率的に英語学習が行えるよう改善や工夫が行われました。変更点は以下の通りです。

  • 語彙・文法・用法が最新になった
  • 各ステージとCEFRのレベルが合うように調整
  • CEFRを総合的にカバーし学習内容が濃くなった
  • 1レッスン中にこなすパラグラフ数が増えた
  • 各ステージの長さを均一化した
  • ページレイアウトが変更された
  • チェックテストが追加された
  • 自習アプリに56個の復習テストが追加された

カランメソッドで重点が置かれている復習や定着が強化され、さらに英語力向上への効果が期待できます

日本での「3rd Edition」リリース日は以下の通りです。

  • QQEnglish:2024年3月18日(ステージ1~12)
  • ネイティブキャンプ:
    2024年2月5日リリース(ステージ1~2)
    2024年3月12日リリース(ステージ3~12)

今からカランメソッドを始めるなら

2024年3月中旬に、QQEnglish・ネイティブキャンプともに、最新版3rd Editionでの受講が可能になりました。

QQEnglish2024年3月18日以降はカランレッスンを予約すると、自動的に最新版3rd Editionでスタートとなります。

ネイティブキャンプ2024年2月5日以降は最新版3rd Editionでレッスンを予約しましょう。教材名は「カランメソッド(NEW)」です。

補足:カランメソッドは乗り換えできる?

QQイングリッシュは、他校からの乗り換えが可能になりました。
ネイティブキャンプは、他校からの乗り換えはできません

カラン機構のルールでは乗り換えは不可

カラン機構が決めたルールでは、他校でカランを受講していたとしても、進捗の引き継ぎはできず、各スクールで必ずレベルチェックを受け、指定のステージからスタートしなければなりません。

そのため、QQEnglishとネイティブキャンプ共に、乗り換えはできませんでした。

しかし、2024年4月より、QQEnglishだけ乗り換えが可能になりました

QQEnglishは乗り換えが可能になった

QQEnglishでは、最新版3rd Editionの提供開始後、他社での進捗が引き継げることになりました。

以前ほかのスクールでカランを受講していた場合、その続きから受講することも可能でございます
レッスンをご予約後に、「要望・コメント欄」にてその旨ご記入いただけますと幸いです。

もし可能でしたらレッスン開始時に教師に一声お声がけいただけますとスムーズかと思われます。

■「要望・コメント」のご入力方法■
「マイレッスンページ」>「マイレッスン」>「現在の予約」>該当レッスンの「要望・コメントを入力する」 
具体的な開始ステージ、ページ数をご記入くださいませ。
例)I finished Callan Stage ● Page ● at another school, and would like to continue from where I left off.

引用元:QQEnglish 公式サイトよくある質問

ネイティブキャンプは乗り換えができない

ネイティブキャンプは、従来通りの方針で、他社からの進捗は引き継げません。

弊社は、カラン機構の正規提携校の為、カラン機構より、たとえ他校でカラン受講経験がある会員様でも、一校につき一回、必ずレベルチェックテストを受けていただき、その結果に基づきレッスンを提供するよう指導されております。
従いまして、弊社でカランメソッドをご受講いただく場合は、弊社でのレベルチェックテストを受けていただく必要があり、その結果のStage (レベル) からのスタートとなります。

※カランメソッドの初回レッスンがレベルチェックテストとなります

引用元:ネイティブキャンプよくある質問

例えば、QQEnglishでステージ5まで進んでいたとして、ネイティブキャンプに乗り換えるとしたら、ネイティブキャンプでもう一度レベルチェックからのスタートとなります。ネイティブキャンプでステージ5の続きから受けることはできません。

2校で比較するならネイティブキャンプを先に受けましょう

QQEnglishは他校での進捗を引き継いでくれるようになりましたので、カランのお試しをするなら、先にネイティブキャンプを受け、次にQQEnglishを受けると、後戻りなく先に進むことができます。

今からカランを始めようと思い、今この記事をお読みでしたら、ネイティブキャンプかQQEnglishで迷っている方も多いかと思います。

また、カランを始めてからも、「あっちのスクールのカランを受けてみたい」「あっちのスクールの講師はどんな感じ?」と他校が気になるのはよく聞く話です。もちろん私も気になりました。

以前は、スクールを変えるとレベルチェックからのふり出しに戻ってしまうため、時間やコスト面がネックで乗り換えはマイナーでした。

しかし、QQEnglishの対応が変わりましたので、ネイティブキャンプかQQEnglishのどちらでカランメソッドを受講するか迷われているなら、先にネイティブキャンプ、次にQQEnglishの順でお試しすると無駄がなく効率的です。

比較した結果、QQEnglishが良ければそのまま進めばOK。

やっぱりネイティブキャンプが良いと思ったなら、ネイティブキャンプでの最後のレッスンの続きから戻れます。QQEnglishで進んだ分はやり直しになりますが、レベルチェックからのやり直しよりは時間やコストの節約になります。

無料でカランメソッドが受けられます

カランメソッドの初回は、どのステージから始めるかを決めるレベルチェックになっています。

レベルチェックでは最後に模擬レッスンの時間もありますので、カランの雰囲気を知ることもできます。以下の記事で私が受けたレベルチェックの様子をご紹介しています。

ネイティブキャンプでもQQEnglishでも、このレベルチェックが無料で受けられます。

ネイティブキャンプ:予約コイン1,000円分

ネイティブキャンプでは、新規入会すると最初の7日間が無料です。

カランメソッドのレベルチェックも無料です。

レベルチェック以降のカランレッスンは、無料体験期間中でも課金が必要ですが、今なら無料体験特典で500コイン(1,000円相当)もらえます。(特典は予告なく終了・変更されます)

500コインあれば、最低5回はカランレッスンを受けることができます。(1回100コイン)

カラン以外の教材は、課金なしで回数無制限の受け放題です。

5,000円分 Amazonギフトカードもらえる
カランメソッドも無料体験できる!

QQEnglish:2024年4月は初月23円

QQEnglishは、無料体験レッスンが2回あります。

1回目は所定のレッスンになっていますが、2回目は好きなテキストを選べますので、カランも受けられます。

さらに、2024年4月は初月23円キャンペーン中ですので、カランレッスン30回が23円で受けられます。

初月23円 4/30まで/

カランメソッドやスクールとの相性を確認してみるのに、無料体験や初月キャンペーンを活用してお得にお試ししてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ネイティブキャンプの特徴
・講師数12,000人以上
・講師国籍120ヶ国以上
・予約不要で受け放題
・自動録音
・日本人講師も課金不要
・日本人カウンセリング回数無制限
・AIスピーキングテスト回数無制限
・オリジナル自習アプリ使い放題
・カランメソッド正式認定校
・カラン受け放題オプション

QQEnglishの特徴
・講師数1,800名以上
 全員正社員
 全員TESOL研修修了
 デビューまで数ヶ月間研修
・カランメソッド正式認定校
・独自メソッドREMSも人気
・自動録画
・教材はセブ島留学と同じ内容

カランメソッド体験記事
【体験談】カランメソッド レベルチェック 内容と結果
【体験談】カランメソッド ステージ1 内容・感想・効果・何回・費用
【体験談】カランメソッド ステージ2 内容・感想・効果・時間・費用
【体験談】カランメソッド ステージ3 内容・感想・効果・時間・費用
カランメソッド 完走までのレッスン数は?【ネイティブキャンプ】
カランメソッド 完走までの料金は?【ネイティブキャンプ】
カランメソッドはなぜ効果があるの?メカニズムをプロに聞いた
完走者が解説|カラン受け放題のメリット・デメリット 【ネイティブキャンプ】
カランメソッド テキスト何が変わる?2023年改訂版3rd Edition
藤子

外大卒
オンライン英会話 4年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2023年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立ちますように☆

藤子をフォローする
カランメソッド
大人のためのオンライン英会話レシピ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました