和訳:エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2024年5月7日「乗り物こわい&イマドキの昔話」

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
記事内に広告リンクが含まれています。

NHKラジオ英語番組「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」

2024年5月7日(火)放送分
ショート・コメディ
「Scared of Transportation -乗り物こわい-」
「Modern Folklore -イマドキの昔話-」

全文和訳してみました。

森崎ウィンさんのオープニングとエンディングトークも、書き起こししています。

英語学習の参考にしてくださっている方もおられますので、直訳寄りにしております。

  • 直訳8割、意訳2割を意識しています
  • 巻末のword listの訳をできるだけ使用しています
  • 英語の語順になるべく沿わせています
    (スラッシュリーディング)
  • 意訳は私なりの解釈です
  • 極端に意訳した部分は直訳文も記載しました

お役に立てれば幸いです。

テキストには英文スクリプトのみ掲載されています。

オープニング 森崎ウィンさんのトーク

It’s time for Enjoy Simple English!

森崎ウィンです。

毎週火曜日は、短編のショートコメディ「Comedy Sketches」をお届けいたします。

今日は「Scared of Transportation、乗り物こわい」

そして「Modern Folklore、イマドキの昔話」

この2本です。

早速聞いてみましょう!

Scared of Transportation -乗り物こわい-

こちらの日本語訳は、放送時の会話のテンポに合わせ、主語を省略し日本語らしくしました。

友達1:ねぇ、思いついたんだけど、どこか旅行に行かない?

友達2:もちろん!どこにしようか?

友達1:ヨーロッパが楽しそう。

友達2:ヨーロッパ?
ってことは、飛行機に乗る?

友達1:問題ある?

友達2:飛ぶのは怖いわ。

友達1:あら、どうして?

友達2:飛行機ってすごく重いのに空を飛ぶのよ。危ないって。

友達1:心配ないわよ。安全よ。飛行機に乗るなんて全く普通のことよ、今では。

友達2:何かが起きるかもしれないじゃない!私は翼を持ってないもん、飛び立つための。

友達1:じゃあ、日本を旅行するのはどう?新幹線に乗れるわよ。

友達2:新幹線も乗れないわ。

友達1:どうして?

友達2:新幹線ってすごく速いでしょ。長時間ジェットコースターに乗ってるようなものよ。ずっと叫んでてもいいの?

友達1:だめよ!じゃあ、北海道に行くのはどう、フェリーで?
フェリーはゆっくりだし安全だし。

友達2:フェリーはもっと悪いわよ!

友達1:本当に?どうして?

友達2:何かが起きるかもしれないじゃない!私、泳げないもん。

友達1:もー…

友達2:分かったわ!新しいものを試せばいいのよ!
VRのヘッドセットはどう?

友達1:どういうこと?

友達2:バーチャル・リアリティー・ヘッドセットよ!

友達1:それ(VRヘッドセット)が何なのかは知ってるわよ。
一緒に持っていきたいってこと?

友達2:違うの、バーチャル旅行(仮想的な旅行)をするのよ!
それなら、乗り物を使わなくてもいいわ、どこかへ行くために!
完璧な考えだと思わない?

友達1:うーん、ひとりで旅行を楽しんで。

Modern Folklore -イマドキの昔話-

こちらの日本語訳は、昔話の雰囲気に合うよう、返し訳(後ろから訳す)にしています。スラッシュリーディング訳はほぼありません。

息子:お母さん、僕にこの本読んでくれる?

母親:いいわよ。”スマートフォン太郎”?

息子:今、本当に人気なんだよ。

母親:そうなのね。えーっと…
「とてもとても最近…」
ちょっと待って。
「むかしむかし」じゃないの?

息子:昔スマートフォン持ってなかったでしょ?

母親:それはそうね。じゃあ。
「とてもとても最近、釣りが大好きなおじいさんとおばあさんがいました。
2人は川へ毎日釣りにいきました。」
え?2人は川へ洗濯しに行かないの?

息子:お母さん、おもしろいね。お母さんは洗濯機で服を洗ってるよ。

母親:あー…
「そしてある日、2人が川で釣りをしていると、音が聞こえてきました。
バシャバシャバシャ!
男の子が泳ぎながら川を降りてきました。」
男の子?

息子:読むのをやめないで!

母親:ごめんなさい。
「その男の子は10歳ぐらいで、手にスマートフォンを持っていました。
老夫婦には子供がいなかったので、2人は喜んで男の子を家に連れて帰りました。
2人は男の子を”スマートフォン太郎”と名付けました。
それからある日、スマートフォン太郎は夫婦の生活の動画を撮り始め、インターネットに投稿しました。
まもなく、彼には多くのフォロワーが付きました。
スマートフォン太郎は大金を稼ぎ、夫婦のために大きな家を建てました。
また、彼は3人のフォロワーを集め、鬼たちと戦いました。
みんないつまでも幸せに暮らしましたとさ。」
あら、なんて今どきの物語なんでしょう!

息子:お母さん、僕もお母さんに大きな家を建ててあげたいよ。

母親:まあ、ありがとう。

息子:それに鬼たちとも戦いたい!

母親:ふーん…

息子:だから、スマホを持っても…

母親:だーめ!

エンディング 森崎ウィンさんのトーク

いやー、もーほんとに、very very recently. もう”とてもとても最近”の話ですねー(笑)

みなさん知ってると思いますが、”smart phone”、スマホのことですね。

そして1本目。あの、ほんとにね、言わしてください。

飛行機は安全ですから!!

安心して乗ってください!!

それでは、I hope to see you tomorrow.

藤子

外大卒
オンライン英会話 5年目
TOEIC 830点

英語を使う仕事を経験してきましたが、英作文や英会話スキルがなく、英語コンプレックスがありました。
44歳で英会話だけに焦点を絞った学習法に見直し。
手探りながら自分なりに進めてきました。
発音スクール→ネイティブキャンプでカランメソッド→DMM英会話→QQEnglishでREMS(2024年受講中)
現在は、カタコト英語を卒業し、英会話中級レベルに。

当ブログでは、これから始める大人の初級者さん向けに、オンライン英会話のレッスン内容をご紹介しています。レッスンを受けた気になれるようなリアルなレポートを意識して書いています。あなたのお役に立てましたら嬉しいです。

藤子をフォローする
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
シェアする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました